弁護士法人SOLA 法律事務所。大阪弁護士会所属。

過払い・借金等、無料法律相談・土日のご相談、費用分割可能です。

弁護士法人SOLA 法律事務所(大阪弁護士会所属)ご予約・お問い合わせ・フリーダイヤル

「市民のための著作権講座」に行って来ました

6 月 28th, 2010

6月25日(金),梅田センタービルで開催されたCRIC(社団法人 著作権情報センター)主催のセミナーに参加してきました。

 

「市民のための著作権講座」と題するこのセミナーは,一人でも多くの人に著作権制度について正しく理解してもらうことを目的として,平成11年から全国の主要都市で実施されているとのことです。

 

今回は,「デジタル・ネットワ-ク時代の著作権制度」のテーマで,青山学院大学名誉教授の半田正夫氏と北村行夫弁護士の講義とビデオ上映「上戸彩の著作権早分かり」が行われました。

 

講座の内容もすばらしかったのですが,配布資料(Q&A形式なので知りたい情報を検索しやすい。小学生向けの「コミックでわかる著作権」(子供たちに人気の「おじゃる丸」が登場します)というパンフレットもありました。)を手提げ袋に一杯戴きまして,これも大変価値のあるものだと感じました。

 

しかもこの講座は,私的録画補償金管理協会(SARVH)から委託を受け,私的録画補償金のうちの「共通目的基金」なるものを使って実施しているらしく,参加費用がなんと無料!

非常に得した気分になった1日でした。

 

弁護士 横尾和也

No Comments

ドラ・ドラ・ドラ!

6 月 25th, 2010

皆さんは「もしドラ」と略して呼ばれる本をご存じだろうか。

 
「や○ドラ」,「と○ドラ」等,点数が倍にならないドラも探してみるとけっこうあるものだが,今回ご紹介する「もしドラ」のドラは,経営学者のP.F.ドラッカーのことである。

 
略さずに書くと「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(岩崎夏海:著,ダイヤモンド社)という長いタイトルになるこの本,ニュース番組の特集で取り上げられたり等して巷で話題になる前から,表紙の可愛らしいイラストに惹かれて衝動的に購入したものの,自宅で積ん読状態になっていたのだが,ここまで話題になったのなら読まずにはいられないだろうということで読みはじめたところ,非常に読みやすく,一気に読み終えてしまいました。

 
青春もののストーリーの中にドラッカーのマネジメントの一節がところどころ引用され,それを野球部の部活動に取り入れるとどうなるかということが描かれており,ケーススタディっぽくなっている点が興味深い作品でした。
気軽に読めるビジネス書としてオススメしたい(但し,デフォルトのカバーで電車の中で読むと少し恥ずかしいかも・・・)と思います。

 
ネタバレになるので具体的なストーリーについては言及しませんが,気に入った登場人物は二階正義だということと,主人公の名前が某有名作品のヒロインとカブっているのではないか(むしろ狙っているのか?)ということだけは言わせていただきたい。
「おおきく振りかぶって」が好きな人なら,高校野球の小説としても十分に楽しめると思いますよ。

 

弁護士 横尾和也

No Comments